2021年

3月

01日

42歳 誕生日

 

2月23日で42歳となった。

 

 

9歳の長女と6歳の次女が、膨大なプレゼントをくれた。

 

 

 

 

 

次女がくれたもの。

 

 

 

お菓子の箱で作ったパソコン。

 

 

どうやら私がパソコン欲しいと言ってたのを聞いてたようだ。

 

 

いやぁ、嬉しいなぁ。

 

 

 

 

厚紙でできたパソコン。

 

 

うーん。

 

 

8ギガは欲しかったんやけど。

 

 

来年はこれで確定申告できるんやろうか?

 

 

心配である。

 

 

 

 

次に紙袋からでてきたものは・・・

 

 

指編のマフラー

 

 

ちょうど暖かくなってきたので、来シーズンに使わせてもらおう。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

そして定番である、お父さんの絵。

 

 

次女はなかな絵心がある。

 

 

歴代の絵を比べると上達がわかる。

 

 

 

 

 

そして(次女の大好きな)鬼滅の刃のキャラクターの絵までプレゼントしてくれた。

 

 

虫歯の女の子と思ったら禰󠄀豆子だった。

 

 

ハーフの金髪女の子だと思ったら煉獄さんだった。

 

 

 

 

最後に(次女の)大好きなヒーリングッドプリキュアの歌を歌ってくれた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長女が私にくれたもの。

 

 

いらなくなった消しゴム。

 

 

いやぁ、嬉しいなぁ。

 

 

 

 

 

次は、私が以前あげたはずのパンダのメモ帳

 

 

いやぁ嬉しいなぁ。

 

 

5月の長女の誕生日に、そっくりそのままプレゼントして返してやろう♪

 

 

 

 

 

指編のマフラー

 

 

『お父さん、手作りでっ!!』

 

 

と渡してきた。

 

 

手作りは本当だけど、去年か一昨年くらいから子供部屋に転がっていたマフラーだ。

 

 

長女はいらなくなったものを父にプレゼントする癖がある。

 

 

 

 

 

次は定番の似顔絵。

 

 

去年まで瞳がクリクリの黒丸だったのが、少女漫画風になっている。

 

 

長女も画力がパワーアップしているのだ。

 

 

お父さんの絵のわきには(長女の)好きな手巻き寿司まで書いてある。

 

 

さらには、父を守銭奴だと思っているのか、絵のわきには1億円の札束まで書いてある。

 

 

 

いやぁ嬉しいなぁ。

 

 

 

 

 

いらなくなった物もプレゼントに加えていたけど、それでも父を少しでも喜ばせようと品数を増やしたのだと思う。

 

 

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

いつの間にか本厄も抜けたことだし、ボチボチ頑張るぜ。